ふくしま土壌ネットワークとは

震災後に福島のブランドイメージ向上・果樹産地発展を目的に設立。独自に放射線検査や土壌分析を踏まえた勉強会・イベント出店を行なっています。

東北MONOとは

東北MONOとは、東日本大震災から10年目となる2021年4月より、「東北デスティネーションキャンペーン」を契機として、さらなる東北地域の復興を加速するために、JRグループが連携して立ち上げたブランドです。東北エリアの人(者)と産品(物)が一体となり、それら各地の魅力を連結させることで、新しい東北のもの(情報、サービス、コンテンツ)を生み出し、東北の地域価値の向上と観光交流の拡大を目指します。

商品の開発秘話を読む JR東日本「東北MONO」取材記事へ移動します 商品の開発秘話を読む JR東日本「東北MONO」取材記事へ移動します

ふくしまを代表するブランド桃 あかつきを使用しています

ふくしまを代表するブランド桃 あかつきを使用しています

果物王国 福島が誇る最高峰の桃「あかつき」とは

福島を代表する桃の品種「あかつき」。白桃と白鳳の交配から生まれた「あかつき」は、その研究に福島県が多く貢献したことから、福島市に古くから伝わるお祭り「信夫三山暁まいり」にちなんで命名されました。太陽の光をたっぷり浴びて大きく育った果実は、全体が桃色に色付き、芳醇な甘い香りが漂います。果肉は他の品種と比較しても糖度が高く、肉厚で果汁が多いのが特徴。優良品種として皇室に献上されるなど、まさに果物王国福島が誇る最高峰の桃です。

ふくしま桃のフィナンシェ

ふくしま桃のフィナンシェ

ふくしまを代表するブランド桃「あかつき」のおいしさを引き出すために、ほのかなの甘い香りと、桃を食べているようなしっとりした食感にこだわりました。
生地にはフルーティーな「あかつき桃のグミ」と「桃のセミドライ」、コクのある「バター・アーモンド」など贅沢な素材を使用。ふくしまの桃源郷で豊かに育まれた、新しいおいしさと伝統をマリアージュさせた贅沢な「桃のフィナンシェ」です。

ふくしま桃のフィナンシェ
4個入箱

購入する

ふくしま桃のフィナンシェ
8個入箱

購入する

ふくしま桃の和菓子

桃の果実が豊かに溶け合う「特製あかつき桃の白桃餡」を、和菓子伝統のなめらかな「桃山生地」で包み、桃の花を型打ちし焼き上げました。桃山生地は、柔らかくほろほろとした口どけが特徴。「特製あかつき桃の白桃餡」はあかつきの桃の果肉をゆっくりと時間をかけて餡にしました。ふくしまの桃源郷で豊かに育まれた、新しいおいしさと伝統が融合した贅沢な「桃の和菓子」です。

ふくしま桃の和菓子
3個入箱

購入する

ふくしま桃の和菓子
6個入箱

購入する

ご購入はこちらから

お取り寄せ

まごころに おいしさ咲かせて かんのや オンラインショップ まごころに おいしさ咲かせて かんのや オンラインショップ

店舗で購入

ふくしま桃のフィナンシェ

  • 福島県内の主要駅(福島駅・郡山駅・須賀川駅・新白河駅・会津若松駅)
  • 仙台駅のおみやげ処およびNEWDAYS各店
  • エスパル福島 かんのや
  • エスパル郡山 かんのや
  • エスパル仙台の東北めぐり いろといろ
  • かんのや直営店舗

ふくしま桃の和菓子

  • 福島県内の主要駅(福島駅・郡山駅・須賀川駅・新白河駅・会津若松駅)
  • かんのや直営店舗

関連リンク

まごころに おいしさ咲かせて かんのや 東北 MONO
まごころに おいしさ咲かせて かんのや 東北 MONO